【仮想通貨のFX自動売買】GAINSKY(ゲインスカイ)の7回目の実益結果!

GAINSKY

SASUKE父です。ご覧いただきありがとうございます。

仮想通貨のFXの自動売買のGAINSKY(ゲインスカイ)の7回目の取引が終わりましたので結果を発表したいと思います。

相変わらず、手堅いトレードだと思います。

~このような方にお勧めです~
FXの自動売買に興味がある。
FXに興味があるけど、取引の勉強をする時間がない。
スポンサーリンク

仕組み

上の記事一覧に仕組みを紹介している記事がありますので、簡単に説明します。

我が家は私と妻の2つの口座で運用しています。

GAINSKY(ゲインスカイ)はFXでありながらレバレッジを掛けずにトレードを行います。そのため、トレードでの利益も損失も多くはありません。

GAINSKY(ゲインスカイ)はトレード回数を多くして、手数料の一部を受け取ります。そして、その一部を私達に還元してくれます。

さらに、妻は私の紹介で口座を開設したので、妻の取引手数料の一部も私の口座に入ってくる仕組みになっています。

これだけ聞くとねずみ講のような感じですが、FXの自動売買ソフトを無料で提供している会社が個人はすべて、このシステムを利用しています。

そういう人たちがゲットできるボーナスに比べたら、GAINSKY(ゲインスカイ)のボーナスは微々たるものです。ただ、そのボーナスを自分たちで受け取ることが出来るシステムになります。記事一覧は下になります。

結果発表(SASUKE母編)

7サイクル目の結果です。

まずは妻です。単位はドルです。

手数料還元割合が取引額で決まるので、妻の方は少し前から10000ドル以上で取引をしています。そうすることで掛金額の3%を還元されます。

画像のCRが還元ボーナスです。掛け金額の3%の入っています。

画像のCPが取引の増減です。トレードは20日間で行われますが、今回は約130万円を運用してもらい、約4000円の利益でした。運用益は0.3%です。

これだけ見れば運用益は多くありませんが、手数料還元が3%あるので、結果としては3.3%のプラスになりました。

結果発表(SASUKE父編)

次に私の方の結果発表です。私の口座は、

①私の取引の運用益
②私の手数料還元
③SASUKE母の取引対してもボーナス
の3つが入りました。一つづつ見ていきます。
まずは、私の運用益です。
CPになるので、71.67ドルのプラスです。私は妻より少ない金額で始めています。今回の掛け金額が4,758ドルに対して、1.5%のプラスでした。
妻と私で運用益が違うのは、違うシステムを利用したからです。
3つのチームから選択できますが、リスク分散を考え違うチームでトレードしています。
次に妻の運用益に対してもらえるボーナスです。
二つのボーナスがあり、合算すると、妻の運用益(手数料還元(CR)+取引益(CP))の75%が手に入ります。
妻の運用益が397.72ドルだったので、75%の298.29ドルが入っています。
私の運用益190.62に妻のボーナス298.29ドルを足して、488.91ドルのプラスになりました。

結果発表(2人の合計)

今回は、妻と私で16,756ドル投資して、886ドルの利益になりました。

結果は5.3%のプラスでした。30日間で5.3%です。

かなりの運用益だと思いませんか、レバレッジを掛けないので、投資リスクも極端に少ないですよ。

投資結果を動画で紹介

次に実際の取引結果を動画で紹介します。

GAINSKY(ゲインスカイ)はFXをしている人の多くが利用している、MetaTraderで結果を確認することが出来ます。

動画を見ればわかると思いますが、勝率は4割程度です。6割負けていますが、負けた時の金額が、レバレッジを掛けていないので少なく、1回のトレードが長くても10分位で終わるので、含み損などが存在しません。かなりローリスクのトレードになります。

まずは私の口座です。買った金額順にソートを掛けています。良くこういう動画である、含み損は隠しいるようなことはありません。

次に妻の口座の動画です。

負け金額が少ないと思いませんか?

まとめ

今8サイクル目に入りました。今後も継続して行こうと思っています。

自分の中では、世の中の自動売買をするならこれをやったほうが良いと思っています。

投資には絶対がないので、自己責任なりますが、皆さんも検討してみてはいかがでしょうか?

ご覧いただきありがとうございました。

 

GAINSKY
スポンサーリンク
シェアする
ツイッターもやっています。sasuke父をフォローする
sasuke familyのなんでもBLOG