【仮想通貨のFX自動売買】GAINSKYの今後の展望

GAINSKY

SASUKE父です。ご覧いただきありがとうございます。

お盆も終わりですね。新型コロナ影響もあってあまり良いお盆ではありませんでしたが、投資は自動売買が順調に運用してくれています。

私は長期投資の第一選択として、このGAINSKYが一番だと思っています。

世に出回っている無料の自動売買をするくらいなら、このGAINSKYをして、ボーナスを受け取るのが一番だと考えています。

今回は今後の私の展望を紹介したいと思います。

登録方法など、今までの記事一覧はこちらです。

ローリスクの長期投資FX自動売買GAINSKY。登録方法やシミュレーション記事一覧
ローリスクのFX自動売買のGAINSKYの登録方法などの記事一覧です。GAINSKYはレバレッジを掛けずローリスクで行える自動売買です。知識が無くても自動で売買してくれますし、手数料の還元もあるので、投資で利益が無くても手数料分だけプラスになります。
スポンサーリンク

なぜGAINSKY?

我が家は、私と妻の2口座で運用しています。

このGAINSKYが長期投資に向いている理由は以下の通りです。

①レバレッジを掛けない。
②1回の取引が20分程度で終わりポジションを持ち越さない
③手数料還元がある
④紹介者ボーナスがある
などがあります。投資で見ると②がでかいと思います。よくある自動売買の紹介は含み損を見せずに決済情報だけ見せることがあります。
仮に10万円買っていたとしても、現在保有しているマイナスのポジションが15万円あれば実質はマイナス5万円になります。
こんな自動売買では長期投資は出来ないと思います。
そういう自動売買は見た目の勝率はすごく高いですが、結果マイナスになることが殆どです。
このGAINSKYは勝率は4割~5割くらいです。
ただ、負けた時の金額が少ないので、大きくは勝てませんが、非常に負けにくくなっています。
それに加え③と④があるので、投資でほとんどプラスが無くてもお金が増えていきます。
無料の自動売買ソフトを提供する人はこの③と④を自分の物にしています。
それを考えると、GAINSKYはもらえるボーナスは少ないですが、直接取引している自分たちに返ってくる画期的なトレード方法になります。

我が家の将来

ちょっと時間があったのでシミュレーションしてみました。

GAINSKYは20日間でトレードを行います。今の我が家は8サイクル目まで終わっています。

今後、自動売買の取引での運用益は±0でボーナスだけ運用した場合のシミュレーションをしてみました。(増えた金額は全部再投資です)

GAINSKYのボーナスは取引額によってかわりますので、あくまで我が家用です。もし、気になる方は連絡いただければ、皆さんの場合のシミュレーションをしますので連絡貰えればと思います。

1~2年目

年15回のトレードで計算します。

紹介者ボーナスの関係で我が家は妻の方に多く入金しています。

赤で囲ってあるのが、ボーナスの合計です。単位はドルになります。

2年目の終わりで1回のボーナスが日本円で30万円を超える計算になります。

3~4年目

次に3~4年目の状況です。

4年目の終わりには1回のボーナスが110万円を超えます。

投資で±0でもこの結果です。

どんどん数字がすごいことになります。

5~6年目

次に5~6年目のデータです。

6年目の終わりにはボーナスが400万円をこえます。投資金額も1億円近くなります。

まとめ

ローリスクの長期投資FX自動売買GAINSKY。登録方法やシミュレーション記事一覧
ローリスクのFX自動売買のGAINSKYの登録方法などの記事一覧です。GAINSKYはレバレッジを掛けずローリスクで行える自動売買です。知識が無くても自動で売買してくれますし、手数料の還元もあるので、投資で利益が無くても手数料分だけプラスになります。

これはあくまで、投資での損益が無い場合です。実際はマイナスの時もあると思いますが、今の所1度もマイナスはありません。

仮に1%で運用した場合は、この数字よりさらに条件が良くなります。

投資は自己責任ですが、長期投資にはかなりお勧めで、私としては天文学的な数字の伸びをしていく投資方法だと思っています。

皆さんも始めてみませんか?

ご覧いただきありがとうございました。

 

GAINSKY
スポンサーリンク
シェアする
ツイッターもやっています。sasuke父をフォローする
sasuke familyのなんでもBLOG