【超初心者用、ブログを始めたばかりの人用】Google adsense 登録方法

Cocoon設定方法

sasuke父です。ブログを始めてまもなく30記事に到達します。

ほとんどがCocoonの設定やブログの注意点ですが、勉強することがありすぎて、私の中では予想を上回るペースで記事が増えました。

色々調べていく中で、Google adsenseに登録すると、広告収入が入るようになるという記事を見たので自分もどうせなら登録してみようと思い、記事を書きながら登録方法を記事にしていきたいと思います。

こんな自分で勉強したことや、遊んだことを中心にブログを書いて、1人でも皆さんの役に立つことが出来て、毎日の缶コーヒー代とかを広告収入でゲット出来たら今まで以上にブログ頑張れそうですしね。

審査があるようなので合格するかわかりませんが、登録してみようと思います。

登録方法でつまづく方もいると思うので、実際に記事を書きながら申請したいと思います。

スポンサーリンク

注意事項

色々な人のサイトを見ていると、なかなか審査が通らない場合もあるようですし、2016年に審査基準が大幅にかわり、さらに去年も審査基準が変更になった書いてある記事を見たので、何が正しい情報なのか複数の記事を読んで、整理しないといけなそうです。

さらに実際の審査基準は公表していないようなので、他の人のサイトをさんこうにしつつ進めていくしかなさそうです。

まずは2016年以前の情報をつかまないように注意が必要です。

私の場合は、2019年に入ってからブログを始めていますし、色々な方のサイトを参考にしながら記事を書いていますので、2016年以前の情報は載せないようにしようと思います。

その中で、ここ以外のブログを参考にする方は、以下の項目を参考にしてください。

①更新日などを確認して2016年以降に更新している記事を参考にする。

②今現在は無料ブログでは登録出来ないので、無料ブログで登録を紹介している記事は古い可能性が高いです。

③以前は一次審査、二次審査がありましたが、今は統合されているようです。そのため一次審査、二次審査があるような記事は古い可能性があります。

以上の3点にきをつけてサイトを探してみてください。

審査通過するために必要なこと

広告収入を得るということはGoogleと契約することを意味します。

そのためには

①Googleのルールを守ること

②契約するに相当する記事数や厚みのある記事を書くこと

が大事になるそうです。

当然ですよね。自分が社長なら、最近話題になっている不適切動画をSNSに投稿したりする人は採用したくありませんし、もし自分が面接官なら質問に対して自分の考えをしっかり持っていて、自分の言葉で応対する人の方が良いですもんね。(自分の記事の薄さに審判がありますが、、、)

なのでこの2つを守るようにしようと思います。

googleのルールは?

公式ページにアドセンスのプログラムポリシーと禁止コンテンツの案内があります。

これはルールになるので是非とも守るようにしましょう

adsenseプログラムポリシー

AdSense プログラム ポリシー - AdSense ヘルプ
AdSense 公式ブログでも、プログラム ポリシーに関する最新情報や事例、よくある質問をご確認いただけます。

公式のプログラムポリシーです。

これは読む限り、審査に受かった場合に、

・自分でクリックをしない

・クリックを誘導するようなことはしない

・広告と紛らわしいような記事にしない

など、不誠実な対応で、ブログに来てくれた人を広告をクリックさせるように誘導するなというようなことが書いてあるようです。

Googleと契約している以上、正々堂々と見に来てくれた人のクリックを待つようにしていれば良いようです。当然ですね。

禁止コンテンツ

公式の禁止コンテンツ

禁止コンテンツ - AdSense ヘルプ
AdSense コンテンツ ポリシーの詳細 下記のリンクをクリックしてポリシーをご確認ください。 アダルト コンテンツ 家族向けコンテンツに含まれる成

アダルトコンテンツ、誹謗中傷するようなコンテンツ、薬物、アルコールやたばこなどのオンライン販売、不適切コンテンツなどの記事に広告を載せることは禁止のようです。

当然これらの記事を書いている場合、審査に合格することも厳しくなると思います。

記事について

上にも書きましたが、Googleと契約してもらうためには記事の内容やボリュームが大事になります。(この記事を書けば書くほど、私が契約してもらえるか不安になります)

色々な人の記事を見るとアドセンスに合格するためには、

①見に来てくれた人に対して有用な記事が多いこと。

②有用な記事が多ければ、より多くの人が見てくれるようになる。

③Googleにとっては多くの人に評価される記事を書く人なら契約したくなる。

の流れのようです。これも当然なのかなと思います。

そのためにも私のように何でも適当に書くブログより、一つのテーマに特化したブログの方が審査に合格しやすいようです。

ブログを見に来る人は何かに悩んでいたり、情報が欲しいから来るわけで、その時に内容が薄っぺらなサイトより、その悩みや必用な情報に特化したサイトの方がより、悩みや情報を得られる可能性が高いのでGoogleの評価が高いのは当然になります。

そのために改行や色などをうまく使い見やすいサイトにしたり、記事も多くあったほうが見に来れた人に対して有益であり、それがGoogleの審査につながるようです。

勉強した結果、見に来てくれた人が役に立つ情報をたくさん書いてあるサイトが審査に受かりやすいようですね。

そのなかで禁止コンテンツに該当するような記事を書かないことがだいじになるようです。

登録方法

まずはGoogle adsenseに開きます

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense – Google
自分の「好き」を収益に。AdSense でウェブサイトやコンテンツを収益化する方法を学びましょう。

google adsense

①ページが開いたら〇の部分をクリックして下さい。

googleadsense登録画面

①サイトのURLを入力下ください。自分のサイトを表示すると、上の方に表示されると思います。

②スマホ利用時、googleアカウントを取得していると思うので、携帯のアドレスを入力して下さい。

(未登録の場合は新規でアカウントの作成になります。)

③どちらでも良いですが、私はど素人なので、上を選択して、ヘルプ等メールが来るように設定しました。

④保存して次をクリックして下さい。

googleadsense登録画面

①Googleアカウントある人は「代わりにログイン」をクリック。

アカウントが無い人は必要事項を入力下ください。

Googleアカウントの新規登録が必要な人

ここは、アカウントが無い人用の新規作成方法です。

アカウントある人は赤字のとことまで飛ばしてください。

googleアカウント作成方法

〇の部分をすべて入力して次へをクリックしてください。

 

Googleアカウント作成方法先ほど入力したメールアドレスにコード(数字)が来ているので、入力して下さい。

Googleアカウント作成方法

すべて入力して次へをクリックしてください。

(電話番号のところは日本を選択し、最初の0を除いた数字を入力して下さい。)

Googleアカウント作成方法電話番号が間違いなければ配信をクリックしてください。

Googleアカウント作成方法携帯電話のショートメールにコードが来ているので入力して下さい。

Googleアカウント作成方法どちらでもいいので選択してクリックしてください。

Googleアカウント作成方法プライバシーポリシーに目を通して、同意するをクリックしてください。

これでアカウントの作成が完成です。

 

続きです。

googleadsense登録画面

私だけかもしれませんが、生年月日を登録してくれと出たので、私と同じ方は〇部分をクリックしてください。

googleadsense登録画面 ①生年月日を追加をクリックして、生年月日を入力して下さい。

②更新をクリックして下さい。

googleadsense登録画面

間違いなければ確認をクリックして下さい。

googleadsense登録画面

 

・もう少し頑張りましょう。
googleadsense登録画面①国を選択して下さい。

②下の方までスクロールして、チェックを入れてください。

③アカウント作成をクリックしてください。

 

googleadsense登録画面

①次へ進むをクリックしてください。

 

googleadsense登録画面

必要事項を入力して送信をクリックしてください。

 

ここからが正念場です。頑張りましょう。

私はここを理解するのに数時間かかりました、、、、、。

ですが、この通りやれば数分で大丈夫ですよ。

googleadsense登録画面

①コードをコピーをクリックしてください。

これをを自分のサイトに貼り付けます。

Cocoonの場合

自分のブログがCocoonで良かったなと思うくらい簡単です。

googleadsense登録方法Cocoonの画面を出し、Cocoon設定から、アクセス解析・認証をクリックしてください。

Googleアカウント作成方法Google adsenseにあったコピーの部分を□の中に貼り付けて下さい。

これだけです。

ここまでたどり着くのに私はどれだけかかったか、、、、、。

次にCocoon以外のWordPressの設定方法を紹介するので、Cocoonで貼付けが出来た人は飛ばしてください。

下の方に赤文字がありますので、そこまで進めてください。

Cocoon以外のWordPressの場合

CocoonはCocoon設定で簡単に貼付けが出来ましたが、他のものは違う画面から貼り付ける必要があるようです。

ちなみにCocoonにはその場所がないので、Cocoonの貼付け場所を探すのにかなり苦労しました。

この作成方法は色々なサイトで載っていたので、参考までに載せます。

まずはWordPressの画面を開いてください。

WordPress設定

①左のダッシュボードの外観をクリックしてください。

②テーマ編集をクリックしてください。(私の場合はなぜかTheme Editorになっています)

③右のスクロールを下に移動してテーマヘッダーをクリックしてください。

④中央の文字列ある場所を下にスクロールして、</head>とあるところを探して、その上に先ほどのコードを貼り付けて下さい。

⑤下の青いファイルを更新をクリックしてください。

以上で貼付けは完了です。

 

また、Google adsense側に戻ります。

Googleadsense登録方法word press側で貼付けが終わったら、①の部分にチェックを入れて完了をクリックしてください。

Googleadsense登録方法閉じるをクリックしてください。

Googleadsense登録方法この文字が出れば、とりあえず審査準備の完了です。

後は審査を待つだけです。

Googleadsense登録方法広告ページへ移動をクリックしてください。

これですべてが終わりです。

お疲れ様でした。(私も)

あとは審査をお互い待ちましょう。

まとめ

やり方がわかればそんなに難しくはないですが、やり方がわからない、我々素人はちんぷんかんぷんなことばかりです。

私レベルの人が他にもいるようなら、ひとつずつ一緒に解決していきましょう。

誰かがこの記事で、助かるといいなと思っています。

ご覧いただきありがとうございました。