香港旅行は高い?旅費を紹介します!みんなも香港ディズニーランドに行こう!

香港

 

 

SASUKE父です。ブログをご覧いただきありがとうございます。

先月に香港に3泊、東京で1泊の家族旅行をしてきました。

香港はこれで4回目ですが、同僚にはいつも海外旅行は贅沢だと言われます。

私はその言葉に対してそんなことないと言っています。

海外旅行は高くて行けないと思っている皆さん、実際は国内旅行の倍もしないので是非参考にして検討してみてください。

スポンサーリンク

日程

今回の旅行は、深夜便で香港へ向かい早朝に香港に到着。

その後香港で3泊し、デモの心配があったため、香港ディズニーランドに3日間行きました。

その時の旅行の記事です。よろしければ見てやってください。

香港ディズニーランド ハロウィン情報(今更ですが、、、。)①

香港ディズニーランドのハロウィーン情報(今更ですが、、)②

香港旅行2019 香港ディズニーランド周辺 デモ情報

kkdayを利用して、賢く香港旅行しましょう!(香港ディズニーランド最安値)

香港ディズニーランドはすごく空いていますし、グリーティング王国なので本当にお勧めですよ!

東京駅をスタートして旅費を計算したいと思います。(私は実際は新潟から東京までの新幹線代がプラスにかかっています💦。東京の人が羨ましいです)

話がそれましたが、日程の詳細は

1日目 仕事が終わってから空港へ行き深夜便で香港へ

2日目 早朝に香港に到着。空港のコンビニで水を購入して、ディズニーハリウッドホテル移動。アーリーチェックインして、終日ディズニーランド

3日目 午前中はスーパーまで水を買いに行き、昼以降はディズニーランド

4日目 終日香港ディズニーランド

5日目 ホテルから空港へ移動し成田空港へ

以上が今回の日程でした。

本当は2日目にスーパーで水を買いたかったのですが、早朝到着のため開いていなかったのでコンビニにしました。

お金を使ったもの一覧

日程だけではわかりづらいので、お金を使ったものを紹介します。

食事について

食事は、妻も私も香港の食が合わないので、炊飯器を持参で自炊しました。

滞在中のお金を払った食事は、シェフミッキーを1回と帰りの空港での昼食1回の計2回になるので、食事を香港のお店でという方は、今回のプランに食事代が追加されますので注意して下さい。

我が家は海外に行くときは、半分はレトルトやカップ麺で過ごすことが多いです。

合わない食事を無理に食べてしまうと、滞在中ずっと胃の調子が悪くなるので、もし食事があった場合は置いて帰ってもいいので、レトルトなどを多めに持参することをお勧めします。

交通

今回利用した交通は

①行きは東京駅から羽田空港までの電車代、帰りは成田空港から東京駅までのバス代

②往復の飛行機代

③香港空港から香港ディズニーランドまでの移動で、バスと電車代の往復

④滞在中スーパーに行ったのでホテルから往復の電車代

の以上になります。

バスは格安バス、飛行機はLCCの香港エクスプレスを利用しました。

香港エクスプレスは食事や荷物は有料です。

荷物は重さで料金が変わります。

今回は食事なし、荷物は行きは25kg、帰りは20Kgにしました。

楽天トラベルなどを利用してポイントを貯めるとお得ですね。

香港エクスプレスは定期的(ほぼつねに)に何かしらのキャンペーンをしています。

その中でも特にお進めなのが片道100円セールです。

100円セールも定期的にやっているので、やるまで待つのも手だと思いますよ。

100円は航空券の値段でその他に空港使用税などが上乗せされます。

香港の空港からディズニーランドも最安値の方法で移動しました。

行き方は空港からバスで終点の東涌駅まで移動し電車に乗ります。

電車は1駅目で乗り換えて、乗り換え後さらに1駅でディズニーランド駅に到着します。

宿泊

過去の香港旅行ではディズニーハリウッドホテルは1泊や2泊で、その他は香港の市街地に宿泊していましたが、今回はデモが怖かったので、3泊ともディズニーハリウッドホテルに宿泊しました。

ただ、デモのせいなのか今回は3泊しましたが、前回2泊したときよりも料金が安くなりました。

それと今回はスタンダードルームで予約しましたが、早朝便で6時頃ホテルに着いた後アーリーチェックインOK?と伝えたら、スタンダードルームはダメだけど、部屋をランクアップすれば出来るような雰囲気の英語を言っていたので、ハウマッチ?と答えたら3泊で300香港ドルと言われたので、アーリーチェックインするために300香港ドルを追加しています。

普段は市街地のホテルを中心にして、1泊か2泊をディズニーハリウッドホテルにしていますが、今回はデモの影響が心配だったので、3泊ともディズニーハリウッドホテルにしました。

市街地なら同じグレードでも安いホテルはたくさんあるのでディズニーランドまでの往復の交通費を考えても、市街地のホテルの方が安くなります。

ディズニーランド

今回は3日間行ったのと、毎年行く予定なので、年間パスポートを買いました。

年間パスポートは3種類ありますが、我が家は平日しか行かないので一番安いシルバーにしました。

ただし、このシルバーは平日のみになります。夏休みやクリスマスが平日でも対象外です。

値段は大人1,238HKドル(約17,300円)、子供(3歳から11歳)880HKドル(約12,300円)になります。

3日間以上行く場合は年間パスポートがお得になります。

年間パスポートには買い物の割引や、食事の割引などがあるのでチケット以外にもお得な部分がありますよ。

ツーデイズならこちらから購入が最安値ですよ。

他にも香港の安いオプショナルツアーがありますので参考にして下さい。

使った金額

それでは使った金額を紹介します。

大人2人、子供1人(4歳)の値段になります。

1HKドル=14円で計算しています。

交通費

1人単価
東京駅から羽田空港(電車)大人 460円

子供  無料

   920円
飛行機往復(香港エクスプレス)

行きは100円セール

大人18.960円

子供17,200円

席指定1,400円

荷物 7,730円

67,050円
香港空港から香港ディズニーランド往復

(バスと電車)

バス   100円

電車   410円

 1,530円
成田空港から東京駅(格安バス)大人 1,000円

子供  無料

 2,000円
合計71.500円

 

宿泊費

次に宿泊費で今回は3泊ともディズニーハリウッドホテルに宿泊しました。

デモの影響なのか、去年2泊したときよりも今回の方が安かったです。

値段は44,500円でした。そこにアーリーチェックインをするために、部屋をワンランクアップする必要があったので、+4,200円で48,700円でした。

1泊だと約16,300円でした。

ちなみに私の調べた中では3カ月以上前くらいからの予約が安いようです。

このブログを11月に書いていますが、1月の中旬の月曜から3泊で65,000円でしたが、2月の中旬の月要からの3泊は49,000円でした。

宿の計画は早めの方が良いですね。

 

ディズニーランド年間パス

次にディズニーランドの年間パスのマジックアクセスですが、我が家は平日が殆どなので、平日しか使えない、シルバーにしました。

大人17,300円、子供12,300円で3人で46,900円でした。

旅費合計

交通費71,500円

宿泊費48,700円

チケット 46,900円

合計167,100円

我が家は食事を自炊にしたので、実際はこのほかに食費とお土産代などが含まれます。

三人でディズニーランドの年間パスとディズニーハリウッドホテル3泊と飛行機ついてこの値段ならそこまで高くないですよね。

東京ディズニーランドの年間パスポートは大人2人、子供1人で162,000円なので東京ディズニーランドの年間パスポートを買う気になれば香港旅行に行ってこれます。

まとめ

いかがでしたか?

香港旅行も値段で考えると少し頑張れば十分に行ってこれる値段だと思います。

我が家は1年に1回の自分たちへのご褒美だと思って行ってます。

皆さんも是非検討してみてください。

ご覧いただきありがとうございました。