新潟から仙台 高速代金を浮かして現地で遊ぼう!下道おすすめルート 安いルート

お勧めルート

 

SASUKEパパです。2回目の投稿です。絵文字の使い方もわからないですし、見づらいかもしれませんがすみません。

皆さんは、新潟から仙台に行くときにどのルートで行きますか?

仙台大好きSASUKEパパは、何度も仙台に行けるよう、高速道路を出来るだけ使わない道を考え実践してきました。

ようやく私の中でおすすめルートが完成したので紹介したいと思います。

このルートは1区間だけ高速道路を使います。

新潟駅南口をスタートして仙台駅屋上駐車場に向かうルートにしました。子供が新幹線が好きなので、我が家は着いたらまず仙台駅です。

  • →仙台駅の新幹線の記事はこちら

 

このルートはこんな方におすすめです

①少しでも安く仙台に行きたい。

②+1時間~1時間30分位なら運転時間が延びてもOK

③浮いたお金で、現地を楽しむorまた行くよ

 

スポンサーリンク

最短ルート(google mapでルート検索)

新潟中央インターから仙台宮城インターまで高速道を使うルートが最短になります。この場合高速料金が普通車の場合、通常で5810円、休日割引で4070円になります。

これだと往復で通常なら10000円以上、休日でも8000円します。新潟から3時間30分でつくのは魅力ですが、往復で10000円は何度も仙台に行きたいSASUKEパパにはちょっと痛い出費です。

 

下道ルート google mapナビルート

このルートの場合、赤丸の所が蔵王のあたりになるのでかなり山道がありますし、カーブも多いです。時間的にはおすすめルートと変わりませんが、カーブなどを考えるとお勧めできません。

 

その他ルート 実際に試したルート

①113号線から4号線に入るルート                   →4号線に入ってからが長いし混みます。               ②113号線から13号線に入童市から48号線で行くルート        →カーブも少なく良い道で悪くないですが、ちょっと遠回りです。(google mapでは4時間40分です。高速道路を全く使わない場合はここのルートがお勧めです。)                   

 

おすすめルート

113号線から南陽市で13号線に入り、その後山形県庁に向かうように13号線を右折し、山形自動車道の関沢インターから高速道を1区間乗り笹谷インターで降りて、仙台に向かうルートです。

この場合、高速料金が普通車で210円、休日割引なら150円でで行けます。  

問題は到着時間だと思いますが、ずっと高速ルートの場合所要時間3時間21分(266Km)、おすすめルートは所要時間4時間(210Km)になります。(日曜日の9時に検索したら4時間10分でした。)何度か利用していますが、13号線の山形市のあたりで時間によっては渋滞があると思いますが、いままでトイレ休憩しても5時間を超えたことはありません。

4号線を通らず、仙台市内まで入るので、仙台に入ってからの渋滞も少ないです。

ナビの設定は経由地を関沢インターチェンジ、ゴールを仙台の目的地にして、関沢インターチェンジから笹谷インターチェンジまで1区間乗ってください。

 

まとめ

・時は金なりの方は高速道路で一気に

・時間は早く出ればいい、遅くついてもいい、その分向こうで贅沢するという方はおすすめルートが本当に良いと思います。

・福島経由のおすすめルートもあります。→記事はこちら

下道ルート検討している方はぜひ、一度挑戦してみてください。良い仙台旅行を!

私たちは、高速道路分を浮かして宿泊費に充てたり、美味しいものを食べたりしています。

道ルートを検討している方は、このルート使ってみてください。