※閲覧注意 騎士竜戦隊リュウソウジャー第6話「逆襲!!タンクジョー」ネタバレ・感想

騎士竜戦隊リュウソウジャー

この記事は騎士竜戦隊リュウソウジャーのネタバレを含みます。

我が子がようやく、リュウソウジャーにはまってきたので記事を書いていこうと思います。

今回は第六話です。

スポンサーリンク

あらすじ(公式ページ)

トワ(小原唯和)を苦しめる毒は、地球には存在しないものらしい。解毒剤を作るためには、毒を持った生物の血液や組織が必要だが、ケルベロスマイナソーはバンバ(岸田タツヤ)がすでに倒してしまった。バンバはクレオンから毒の消し方を聞き出そうとするが、突然、倒れてしまう。さらに、トワを看病していたアスナ(尾碕真花)と、うい(金城茉奈)までダウン。毒は周りの人にも感染するようだ。
そんな中、マイナソーを倒した後も早苗(益田恵梨菜)のエネルギーが吸い取られ続けていることから、メルト(綱啓永)はある可能性に気付く。早苗が生み出したマイナソーが双子で、トワを噛んだマイナソーはまだ生きているかもしれないのだ。毒におかされたトワたちの命は、あと半日。コウ(一ノ瀬颯)とメルトはクレオンとケルベロスマイナソーを発見するが、メルトまで毒に倒れてしまう。バンバは、最後の手段として早苗の命を奪おうとするが、トワとアスナが制止。必死に戦うコウたちを信じて待つことに。
毒におかされながらもケルベロスマイナソーに立ち向かうコウは、わざと腕を差し出し噛みつかせることで動きを止め、牙を折って手に入れる。牙から作った解毒剤によりリュウソウジャーは復活。5体の騎士竜が合体したキシリュウオーファイブナイツで、巨大化したケルベロスマイナソーを撃破。そしてマスターの仇であるタンクジョウも、今度こそ撃破する。バンバはコウたちに感謝したものの、まだ仲間になる気はないようだった。

公式ホームページストーリーより引用

感想

なかなか強敵でしたね。巨大化してからの戦いは一瞬でしたが、毒を持っていて、感染するなんてかなり厄介な敵でした。

双子なことにメルトが気付かなければ本当にバンバが早苗に手を掛けたかもしれませんね。メルトファインプレーです。

双子の弟ケルベロスマイナソーとの戦いは、リュウソウレッドとリュウソウブルーの2人だけでの戦いでしたが、倒すことが出来ない状態でのリュウソウブルーの作戦も最後の所でリュウソウブルーが感染してしまい返信が解けてしまい失敗に終わってしまいます。

そこで画面が切り替わり、バンバが早苗に手を掛けようとするシーンでコウがバンバにに対して、今やろうとしていることは身勝手な人間と同じことだ。身勝手に命をもてあそんじゃダメなんだ」と諭すシーンがあり、それに対してバンバが「俺たちが死んだら誰がドルイドンに立ち向かえる!人間が滅びるんだぞ」と言い、再度早苗にリュウソウケンを向けます。それに対してアスナとトワが今コウとメルトが必至で戦っているから信じて待とうと伝えます。

我が子にも命の大切さが少しでも伝わればいいのですが、レッドとブルーが戦うシーンの方が当然3歳児には面白いようで、あまり伝わらなかったようです💦

コウはだいぶ3人の事を信用できるようになってきましたね。たまにKis-myーft2の北山に似ているなと思うときがありますが、皆さんありませんか?

その後レッドも感染し、変身が解けてしまいますが、いつの時代もレッドは熱い男

なので、自分の腕を噛ませて相手の牙を折ることに成功します。さすがレッド。レッドは自己犠牲の塊の人が多いですよね。

その後は、力尽き倒れしまいますが、マスターとの回想シーンを挟んでティラミーゴの背中に乗って移動しているところで意識が戻ります。

そして富士山でケバブ屋をしている長老の所に案内されます。

長老、、、、。ケバブは確かに自分も好きですが、変わりすぎです。でも能力はさすがです、一瞬で解毒剤を作ります。ケバブ屋に変わってもすごさは残っています。みんなを助けられるというレッドに対してどや顔でうなづく長老が写りますが、ケバブ屋ではなく長老の顔でした。

無事に5人とも解毒されて、揃って変身するシーンは良かったです。返信する前のシーンもかっこいいですね。紹介時のアニメーションも強そうですし音楽もあってて子供も目を輝かせてました。

騎士竜もティラミーゴ(レッド)、トリケーン(ブルー)、アンキローゼ(ピンク)、タイガランス(グリーン)、ミルニードル(ブラック)全部が一緒に登場しましたね。そしてソウルを一つにして5体の騎士竜が合体しキシリュウオーファイブナイツになりました。騎士竜の王たるナイトロボと紹介があります。

これは子供が欲しがりますね。

押せ押せの展開でタンクジョーを攻撃していると、ケルベロスマイナソーが横から襲い掛かりますが、そこをグリーンが一瞬でやっつけます。それにより、早苗は意識を取り戻します。グリーンナイスな爽快シーンでした。

これで残る敵はタンクジョーのみです。必殺の5連撃ファイブナイツアルティメットスラッシュでタンクジョーを倒したかに見えましたが、しぶといタンクジョーは倒れません。倒れないどころが自分が倒されれば半径10Kmの範囲は跡形もなく消し飛ぶと悪人らしいセリフを吐きます。さすがタンクジョーですよね。

それに対して、レッドはプクプクソウルを装着し、タンクジョーを風船のように膨らまし宇宙まで飛ばしソウルビームのキシリュウオーファイナルキャノンを放ち倒すことに成功します。

その後に人に戻りトワを救ってくれた3人にバンバは「トワを救ってくれてすまない」と言います。コウに「そういう時はありがとうだよ」と言われますが、なかなかその言葉が出てきません。レッドの仲間だろの言葉に対しても認めていないと言って立ち去ってしまいます。グリーンは振り返り困った兄貴だみたいなジェスチャーをします。あとはブラックだけですが、寡黙そうなキャラクターなのでなかなか打ち解けるには時間が掛かりそうですね。

やっと5人そろっての変身、5体揃った騎士竜合体が見れましたね。やっぱりみんな揃うとカッコよさが増します。

今ホームページで紹介されているドルイドンの幹部はクレオンとタンクジョーだけなので、来週からは新しい幹部が出てきますかね。目が離せなくなってきますね。

一緒にリュウソウジャーを見届けましょう!

ご覧いただきありがとうございました。