【七田式】7+BILINGUALを始めました

7+BILINGUAL

SASUKE父です。

七田式の7+BILINGUALを購入しました。

理由は2020年度から小学3.4年生から英語授業が義務化になるという事で、出来るだけ早い段階で英語を聞く環境になってほしいなと思ったからです。

我が子は8月に4歳になった年少です。

今年の5月くらいからいろいろ体験や教室に行っていますが、7+BILINGUALがどれだけ効果があるか体験レポートをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

7+BILINGUALとは

公式ホームページより

たった35日間で英語が飛び出すようです。

基本的にはテキスト(絵と文章)を見ながら、CDを掛け、

①日本語を聞く

②英語を聞いて、発音する

③3倍速を聞く

④音読する(過去3日分の音声)

の繰り返しになります。

大体1回が13~15分位になっており。④が過去3日分の内容をおさらいするので、同じページを4日間聞くことになります。そうすることで400%学習になるそうです。

これだけで本当に話せるようになったら素晴らしいですね。

はじめた理由

35日間で話せたらいいなと思いますが、値段が3万円くらいします。(常に何かしらのキャンペーンをしていますので、値段は安くなる時があるようです)

3万円で効果がなかったらと思いますが、この教材は60日間で成果が無ければ返品保証があります。

ただし、条件があり、公式ホームページからの購入が対象になります。Amazonや楽天でも購入できますが、公式ページからの購入のみ返金可能なので注意が必要のようです。

公式ホームページ

七田式とは

七田式は全国に教室がありますし、通信教育もしています。我が家は1度体験教室に行きました。今までの幼児教室とは異質の感じで、高速で授業が進んで行きます。

40分の体験の後、先生に「1か月分の内容ですか?」と聞いたら、「1回分です」と言われて驚いてしました。

高速で色々な物を見せることで右脳を刺激するそうです。この7+BILINGUALにも3倍速の時間もあるので右脳の刺激になると思います。

今後

1週間更新くらいで、成果を報告したいと思います。

子供と一緒にやることで、SASUKE父も英語がわかるようになったら最高だと思っています。

興味があって購入を検討している方は、是非公式ページより購入して下さい。